屋形船の楽しみ方MAP

屋形船に大人数で乗りたい!乗船可能な人数について

会社の飲み会や、団体客で利用することが多いイメージの屋形船ですが、実際にはどれくらいの人数まで乗船することができるのでしょうか。

今回は、屋形船に乗船可能な人数についてご紹介します。


貸切屋形船の最大定員は?

屋形船を貸切で利用する場合、多くの屋形船が15名~20名ほどから利用することができます。ただし、この人数以下でも貸切対応してくれる船宿は存在しているうえ、曜日によって定員が異なる場合があるため、船宿に問い合わせを行って予約をするのがベストといえるでしょう。

また、中には最大定員数が100名を超える大型の貸切屋形船を持っている船宿もあり、規模が大きなパーティなども開催することができます。

会場をどこにするか迷ったら、大型の屋形船を検討してみてもいいかもしれませんね。


乗合い屋形船の最大定員は?

乗合い屋形船の定員は、船の大きさにより異なります。20~80名ほどの中型屋形船から、100名以上の乗船が可能な大型屋形船などさまざま。最小1~2名から予約が可能な屋形船もあります。

また、「乗合い」では落ち着けないのではないか?という声もありますが、グループごとにテーブルが区切られているようなレイアウトの船内であることがほとんどなので、乗合いでも十分にリラックスしてクルージングを楽しむことができます。

貸切屋形船に比べ、比較的リーズナブルに利用できる乗合い屋形船ですが、注意しなくてはならない点があります。それは、乗合い屋形船は乗員定員に達していなければ出航しないという点。乗船したい乗合いの屋形船がある場合は、船宿に確認をして出航するのかどうかを調べておく必要があるといえるでしょう。