屋形船の楽しみ方MAP

屋形船に乗る価格はどれくらい?気になる価格を紹介します

屋形船は、日本で古来より親しまれて来た乗り物の一つですが、比較的地位のある人が利用してしたということもあり、現在でも料金が高いというイメージを抱いている人が多いのも事実でしょう。

しかし、近年では驚くほどリーズナブルな料金で屋形船に乗船することができるようになってきています。そこで今回は、屋形船の料金についてご紹介します。


屋形船の価格は食事やプランで大きく変わる

屋形船の価格は、乗船時のプランや食事のコースによって大きく変わるケースがほとんどです。プランとはその屋形船に「貸切」で乗船するのか「乗合い」で乗船するのか、ということ。

乗合いの場合であれば大人1人10,000円程の乗船料に、料理代や飲み放題の料金が含まれていることも多くあります。 しかし、料理をコースで頼んだり貸切にしたりすると乗船価格はほぼ変わらないものの、別途で料理代が掛かるため、乗合いに比べて価格は高くなります。さらに、貸切で屋形船をチャーターする場合は、事前に内金が必要になる船宿が多い点にも注意が必要です。

また、食事やプラン以外にも、利用する曜日やお花見/花火大会シーズン、さらにゴールデンウィークなど長期休暇といった繁忙期には乗船価格が高くなることも覚えておきましょう。


ホームページで価格をチェックしよう

屋形船の料理と乗船料の価格は、屋形船を運営している船宿のホームページに細かく記載されています。 例えば、『祝良屋』であれば「シェフのお勧めビュッフェ」を頼むとお1人様3,500円(税別)、寿司職人が乗船してその場で握ってくれる「握り寿司コース」は、お1人様6,500円(税別)となっています。

乗船料についても、乗合いプランは大人1名10,000円(税別)とリーズナブルな価格設定になっており、貸切プランは乗船人数やコースを選ぶことで最適なプランの見積りを出してくれるようになっています。

また、屋形船の旅を盛り上げてくれる各種オプションに関しても各船宿のホームページに記載されていることがほとんどなので、気になる方は一度確認してみてはいかがでしょうか。